インプレッサ 買取

インプレッサを高く売るなら

インプレッサを高く売りたい

 

インプレッサ売却者なら誰でも思うことですが、実際高く売り切れている人なんて本当にごく少数です。

 

ほとんどの方は納得のいかない金額で売却してしまうか、損しているということすら気づきません。

 

そんなことにはならないように、当サイトではインプレッサを高く売る、簡単な売却方法を紹介しています。

 

当サイトでしっかりと売却方法を学び、後悔しない売却をしましょう!

 

項目別に選ぶ

乗り換え

年代車

ランキング

インプレッサの乗り換えを考えている方はこちらをご覧下さい。安く乗り換えるテクニックを掲載中!

10万キロ、10年落ちを超えた古いインプレッサの売却はこちらをご覧下さい。年代車でも高く売れます。

売却先に迷ったらとりあえずランキングを参考にしよう!当サイトが厳選した業者のみを掲載。

 

 

インプレッサを高く売る方法

 

インプレッサの買取相場を把握しておく

買取相場を把握しておくことは重要なことなのですが、意外にチェックしておかない方が多いです。

 

買取相場は買い取り価格の平均。
つまり基準の額となります。

 

査定の際に提示された査定額が「高い」か「安い」か、それを判断するのに不可欠です。事前にチェックしておかず、買取業者の言うままに売却してしまい、損をしてしまっているのさえ気がつかない・・・

 

そんなことにならないように必ずチェックしておきましょう。

 

・モデル別買取相場

初代

2代目

GC/GF系(1992年〜2000年)

GD/GG系(2000年〜2007年)

3代目

現行

GE/GH/GR/GV系(2007年〜2011年)

GP/GJ系(2011年〜現行)

 

下取りと買取、どちらで売却すべきか

 

売却方法は「下取り」「買取」の2種類あります。
下取りは新しく車を購入する店舗に売却することですので、一見、高く買い取ってくれると思いがち・・・

 

しかし実は「買取」、つまり買取業者に売却した方が高く売れるのです。

 

下取りを行っているディーラーは主に新車の販売で利益を出します。
つまり、車を下取りしなくても利益を出すことができますし、下取りによって利益を減らすことだってあります。つまり、ディーラーは無理して下取りをする必要がなく、確実に利益になる金額でなければ車を下取りしません。つまり高い査定額はつけてくれません。

 

一方、買取業者は車を売ってくれる人がいて初めて成り立つビジネスです。
下取りにお客さんを取られるわけにはいきませんし、車を買い取らないことには利益を出すことはできませんので、多少無理してでも高い査定額をつけ、車を買い取る必要があります。

 

以上の理由から、買取の方が高い査定額がつきやすいです。

 

 

売却先を選ぶ

 

下取りよりも買取の方が高い査定額がつきやすいといっても、どこの買い取り業者でも高く買い取ってくれるわけではありません。

 

高く売りたいなら「インプレッサを欲しがっている買取業者」に売却するべきです。

 

各買取業者で欲しい車種は違います。
当然インプレッサを欲しがっている業者に売ったほうが高く売れるわけで、インプレッサを欲しがっていない業者との査定額は20万円以上違うことも珍しくありません。

 

で、インプレッサを欲しがっている買取業者を見つける方法ですが、査定をしてもらい、各業者の査定額をそれぞれ比べて判断するしかありません。つまり、複数の買取業者に査定してもらう必要があるんです。
10社程度が理想ですね。

 

ただ、通常の査定方法(店舗に持ち込み査定をしてもらう)ではいくら時間があっても足りません。なにより面倒ですよね。

 

ですので、「一括査定」を利用します。
一括査定とは、各地域の多数の買取業者が参加している、いわばオンライン総合査定サービス。

 

一度に最大10社の買取業者に査定の依頼ができ、ネットから大体の査定額がわかります。利用は無料で、一括査定のサイトに設置されているフォームの項目にしたがって、売りたい車の情報を入力するだけ。

 

インプレッサを高く買い取ってくれる業者がスグにわかりますし、単に業者に見積もりを出してもらうだけでもOKなので気軽に利用できます。

 

おすすめの一括査定はここ!

 

 

 

 

まとめ

 

インプレッサの買取相場を把握
下取りではなく買取を選択すること
一括査定でインプレッサを高く買い取ってくれる業者を見つける

 

以上です。